お知らせ
2022.4.5
厚生労働省「芸術文化活動普及支援事業」の特集記事に、企画展「美術館まで(から)つづく道」が掲載されました

厚生労働省「障害者芸術文化活動普及支援事業」ホームページの特集記事に、2019年夏に当館で開催した展覧会「美術館まで(から)つづく道」が掲載されました。

>美しい体験がバリアそのものを融解させる―茅ヶ崎市美術館


展覧会の紹介リーフレットは、図書コーナーにて無料で配布しております。記事と合わせて、ぜひお手にとってご覧ください。

夏の企画展「美術館まで(から)つづく道」

アーティストや研究者が、聴覚障害者、小さな子、視覚障害者&盲導犬、車椅子ユーザーとともに茅ヶ崎市美術館を拠点に一道を歩いた体験をもとに、視覚、聴覚、触覚、嗅覚から感じる作品を作り上げた展覧会。下記より、記録をご覧いただけます。

フィールドワークについて