展覧会
開催終了
2016年4月10日(日)-4月17日(日)
共催展(ミニ展示)「あなたが未来に託す想い~未来に贈る本~展」

地域の大人からメッセージと共に寄贈された本を、10代の若者が暗やみの中、懐中電灯一本で探して持ち帰ることができるイベント「ハックツ」が茅ヶ崎のイベントスペースRIVENDEL(リベンデル)で開催されます。

それに伴い、茅ヶ崎市美術館では、茅ヶ崎に住むさまざまな仕事をしている大人たちから10代の若者へ贈られる「学生のうちにこんな本に出会いたかった」「今の自分があるのはこの本に出会ったおかげ」という貴重な本のミニ展示を開催します。展示される本は、大人たちがそうであったように、今を生きる若者の未来を照らす光となるかもしれません。もしかしたら、人生を変えてしまうかもしれません。そしてさらにその先の世代へと贈られるかもしれません。本とともに贈られるのは“未来に託す想い”なのです。

会期2016年4月10日(日)-4月17日(日)
休館日4月11日(月)
開館時間10:00-18:00(入館は17:30まで)
料金無料
会場茅ヶ崎市美術館 エントランスホール
主催RIVENDEL、NPO法人ツルハシブックス、公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
協力NOMADIC CAFE、Okeba

関連イベント~ハックツ~

これから大人になる若者たちの生き方を広げるために、地域の大人から寄贈された「10代のうちに読んでおきたい」という本を、10代の若者だけが手に入れられるイベント。暗やみの中、若者たちは懐中電灯一本で、本の表紙に付けられた大人からのメッセージを頼りに本を選び、持ち帰ることができます。

日時  2016年4月22日(金)18:30-19:30
会場  RIVENDEL(茅ヶ崎市矢畑183)
対象  10代の若者(先着50名)
料金  無料(要観覧券/申込不要)
主催  RIVENDEL、NPO法人ツルハシブックス
協力  公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団、NOMADIC CAFE、Okeba

●申込&問合せ先 RIVENDEL(リベンデル)
メール:sizenbiyori@yahoo.co.jp 電話:080-2243-3564

●申込方法
[1] メールでお申込み→4月1日(金)~
[2] 電話でお申込み→4月2日(土)~ (受付時間10:00-17:00)