展覧会
開催終了
2017年7月16日(日)-8月31日(木)
夏の福袋2017 動物美術館

今年の夏、茅ヶ崎市美術館に動物たちが集合します。
ふだんから動物を主なモチーフとして制作しているアーティストたちがさまざまな技法で生みだした動物たちとともに、茅ヶ崎市美術館所蔵の仲間もみなさんをお待ちしています。

丸山友紀《菊唐草に白虎兄弟》
肥沼守《希望の船》
会期2017年7月16日(日)-8月31日(木)
休館日月曜日(ただし7月17日は開館)、7月18日(火)、19日(水) 、8月15日(火)
開館時間10:00-18:00(入館は17:30まで)
料金一般300円(250円) 大学生200円(150円)
※高校生以下、市内在住65歳以上の方・市内在住の障がい者およびその介護者は無料
※( )内は20名以上の団体料金
会場茅ヶ崎市美術館 展示室1・2・3
主催公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団

関連イベント

消しゴムはんこde うちわづくり
夏らしいモノや植物、動物などの消しゴムはんこを彫って捺(お)し、うちわを作ります。
日時:2017年8月17日(木)、8月27日(日) 各日14:00-16:00
会場:美術館2階アトリエ
講師:カナザワマイコ(消しゴムはんこ工房kibiu)
対象:小学4年生以上
定員:8名(申込制/先着順)
料金:500円
申込:7月16日(日)10:00より、電話または美術館受付にて開館時間内にお申し込みください。

フレスコ画に挑戦!動物を描こう
フレスコ画は漆喰(しっくい)が乾かない間に水と顔料(絵具)で描く技法です。この技法で動物をテーマにした作品を制作します。
日時:2017年8月12日(土) 13:30-17:30
会場:美術館2階アトリエ
講師:肥沼守(画家)
対象:中学生以上
料金:1,000円
定員:16名(申込制/先着順)
申込:7月16日(日)10:00より、電話または美術館受付にて開館時間内にお申し込みください。

平成29年度茅ヶ崎市協働推進事業 美術「みるっこ」プログラム事業「みるっこGOGO美術館!家族鑑賞会」
0歳から大人まで、家族で美術を見ている人たちが増えています。家族の思い出の1つに美術鑑賞を楽しみませんか。
日時:2017年①7月23日(日) ②7月25日(火) ③8月1日(火)
   ①②10:30-11:30、11:30-12:30 ③10:30-11:30
定員:各回20名(申込制/先着順)
料金:無料(要観覧券)
主催:茅ヶ崎市文化生涯学習課、NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会
申込:受付メールアドレス(npo@art-friendship.org)に「希望日、参加者氏名、人数、お子様の年齢(月齢)」を送信。携帯電話の場合はPCからのメール着信可能にご設定ください。

文教大学生による造形ワークショップ「きって・はって・ネコまみれ!」
文教大学生による、小さなお子さんから大人まで一緒に楽しめる造形ワークショップです。
日時:2017年7月29日(土) 10:30-12:00
会場:美術館2階アトリエ
講師:文教大学国際学部 井上由佳研究室メンバー
対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
定員:各回20名
料金:無料
申込:申込不要(時間内であれば随時受け付けております。直接会場にお越しください)
その他:汚れてもよく、動きやすい服装でご参加ください。
※講師メンバーは、博物館や美術館などの文化施設において、アートを切り口として人と場をつなぐ活動に取り組んでいます。

美術館探検マップ
茅ヶ崎市美術館をより楽しんでもらうために、探検マップを無料で配布します。マップを手にして美術館を探検してみよう!
日時:夏の福袋展の会期中
対象:幼児と保護者、小学1~4年生まで
料金:無料(ただし、保護者の方が展示室に入る場合は観覧券が必要です)
配布場所:茅ヶ崎市美術館受付

担当学芸員による「ギャラリートーク」
日時:2017年 ①7月23日(日) ②8月18日(金) 各日14:00より1時間程度
会場:美術館展示室
料金:無料(要観覧券/申込不要)