茅ヶ崎市美術館スタッフブログ

美術館の日々のできごとをつづります。

茅ヶ崎市美術館開館20周年記念 版の美Ⅰ「浮世絵・新版画-幕末~昭和」の関連催事として、
4月24日(火)と5月3日(木・祝)の2回にわたり、0歳からの家族鑑賞会『むかしのニッポン見てみよう』を開催しました。

続きを読む

12月23日(土)、「岡 耕介展 TUMBLING DICE」の関連イベントとして
ワークショップ「ガラス絵を描こう」を行いました。

教えてくれるのは、岡耕介さんご本人。
本展でも展示している「ガラス絵」をみなさんと一緒に作っていきます。
続きを読む

12月15日(金)、美術館ボランティアのガーデニング倶楽部メンバーによる
屋外アトリエワークショップ「天然素材のリース作り」を行いました。

美術館の裏にある屋外アトリエという名の小さな畑や周りにある植物を使って
オリジナルのリースを作ります。

毎年大人気のワークショップは今回も申し込みが多く、あっという間に定員に。
続きを読む

茅ヶ崎市美術館の裏にある屋外アトリエという名の小さな畑。
この畑から作品が生まれようとしています!
というと、少々大げさかもしれませんが、、、。

11月11日(土)からの「茅ヶ崎・寒川地区中学校美術作品」展にあわせて、
美術館のエントランスでは藤田道子さんによる「光と空間のための作品」展を開催します。
この展覧会に展示される作品の制作のお手伝いを、ガーデニング倶楽部のメンバーが行いました。

続きを読む