茅ヶ崎市美術館スタッフブログ

美術館の日々のできごとをつづります。

茅ヶ崎市美術館の裏にある屋外アトリエという名の小さな畑。
今年もガーデニング倶楽部のメンバーは、春から活動を始めています。

昨年度末の冬、メンバーの中から
「お客さんに屋外アトリエを見てもらう時にね、やっぱり彩りとして、
花やもっと鮮やかな色の実がなるものもあった方がいいと思うの」
という意見が。

 

 

「毎日世話をしなければならないものでなく、強いものじゃなきゃね」などと、みんなで話し合い。
ルピナス、エニシダ、マーガレットなどの花に加えて、ジューンベリーと夏みかんを手に入れ、新たに植えてみました。

冬に植えた苗は、春に見事に咲き誇り。
初夏には真っ赤な可愛らしいジューンベリーが実りました。

今年の屋外アトリエは、なんだか賑やかになりそうです。

※追記:春に開催した屋外アトリエワークショップ「香るハーブティー会」の様子はこちら

 

[学芸員H.F]

Tweet
facebook