茅ヶ崎市美術館スタッフブログ

美術館の日々のできごとをつづります。

報告者:藤川悠(茅ヶ崎市美術館 学芸員)

3月25日(日)、絶好のフィールドワーク日和に恵まれ、第2回目のフィールドワークを実施しました。
今回の感覚特性者は、小さな子とそのお母さんです。表現者は画家の原良介さん。
ゲストメンバーについて簡単にご紹介します。
続きを読む

報告者:藤川悠(茅ヶ崎市美術館 学芸員)

前回のブログでもお伝えした通り、昼食のお店探しに随分苦戦したことで、
美術館に戻るまでに予想以上に時間がかかってしまいました。
そこで、戻ってからすぐフィールドワークを振り返り、「感情マップ」の作成に取りかかりました。
続きを読む

アートユニットMATHRAX〔マスラックス〕と茅ヶ崎の中学生によるコラボレーション作品《いしのこえ》が、
触覚に基づく新たなデザインに贈られる「HAPTIC DESIGN AWARD 2017」の優秀作品に選ばれました!
これを記念し、多くの皆様にご覧いただくため特別展示が美術館のエントランスにて始まりました。

続きを読む

茅ヶ崎市美術館開館20周年記念 版の美Ⅰ「浮世絵・新版画-幕末~昭和」の関連催事として、
4月24日(火)と5月3日(木・祝)の2回にわたり、0歳からの家族鑑賞会『むかしのニッポン見てみよう』を開催しました。

続きを読む